2006年07月23日

痔疾はこうして起こる

痔と一口で言っても、いろいろな症状があります。

かかりやすい病状のものから順に並べると、

1.痔核(いぼじ)

  肛門部の血行が悪くなっている状態。


2.脱肛

  直腸の筋肉がゆるんでいる状態。

3.肛門周囲膿瘍

  肛門部の細胞組織が悪くなっている状態。

4.痔ろう(あなじ)

  肛門部の細胞組織が悪くなっている状態。

5.裂肛(きれじ)

  肛門の粘膜が悪くなっている状態。

6.肛門ポリープ

  肛門の粘膜が悪くなっている状態。

7.その他


「もへじ」を買ったときにオマケでついてきた「痔疾患養生のしるべ」を参照しました。

ホノミ もへじ 135カプセル


posted by ヒメジ at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痔とは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。